WordPressのテーマ、Nirvana使ってみた

はい、どーも!

早速ですがNirvana、かなり気に入ってます。
他のテーマと違ったナイスポイントは何と言っても、
「テーマカスタマイズ用のプラグインをインストールする」
これだと思います。

■テーマ用プラグイン

普通、インストールしたテーマを自分の好きなようにcssとかを変えても、
テーマアップデートすると全て上書きされてワロスなことになります。
が、Nirvanaの場合専用のプラグインをインストールし、
そこからかなり自由にサイトの細部をカスタマイズできて、
テーマをアップデートしても自分の変更が消えない、という素晴らしい親切設計です。

…実際にまだテーマをアップデートしてないので本当にそうなるかはまだ分かりませんが←

・テーマアップデートしても自分のカスタマイズが残る
・サイトの色合いの変更、文字のフォントや要素のマージンとかかなり詳細にカスタマイズできる

ということで、皆さんも一緒にNirvana使ってレッツwordpressブログライフ

■おまけ

インストール後、
続きを読むボタンの
▶︎
↑これが□になっていることに気づき要素を検証したところ、
.woffファイルが開けないというエラーが発生していました。

Failed to load resource: the server responded with a status of 404 (Not Found)

なんかこんなこと前もあったなと思いつつググり、
https://hotcakescommerce.zendesk.com/hc/en-us/articles/210926903-HTTP-404-Not-Found-Error-with-woff-or-woff2-Font-Files
この記事見て、あ、nginxのconf.dの設定ファイルの中のあれね、となりました。

拡張子がwoffの時はどうする、という条件が無かったので

ここに仲間入りさせてservice nginx restartしたらエラー消えて▶︎がちゃんと表示されるようになりました。

 
Posted by てりやき
Twitter→@teriyakiegg

Comments are closed.